ボイスワークス

ボイスワークス|アナウンサーのマネジメント・育成


所属アナウンサー[男性アナウンサー]

緒方 喜治
(おがた よしはる)

  • 身長:168cm
  • 出身地:広島県
  • 経歴
    慶應義塾大学 法学部卒業
    元NHKチーフアナウンサー
    ・1974年の入局以来、東京アナウンス室、大阪、名古屋、福岡などの各放送局で、スポーツ、報道、教養、芸能、ナレーションなどあらゆるジャンルの業務に携わる。なかでも、スポーツの実況中継を専門分野として取り組む。
    ・2004年から(財)NHK日本語センターへ出向。新人アナウンサーの研修、社会人や学生を対象にした「はなし言葉セミナー」、マスコミ志望の大学生を対象にした「学生セミナー」などの講師を務める。
    ・2006年から(株)NHKグローバルメディアサービスに転籍し、月刊誌「NHK大相撲ジャーナル」の編集長を2015年11月まで務める。

出演歴

  • 実況中継
    ・大相撲(千代の富士時代〜若貴時代〜朝青龍時代にかけて約30年間)
    ・大相撲海外公演(オーストラリア、モンゴルなど)
    ・オリンピック(バルセロナ大会、アトランタ大会など)
    ・ウィンブルドンテニス(1990年〜2000年にかけて)
    ・柔道、剣道、ハンドボールなどの世界選手権
    ・甲子園高校野球
    (PL学園-横浜高校松坂投手による延長17回などの試合を担当)
    ・鈴鹿8時間耐久レース、世界スポーツカー選手権
    (1990年〜2000年にかけて/NHK初のモータースポーツアナウンサー)
    ・様々な種目のアマチュアスポーツを担当
  • ナレーション
    ・「NHKスペシャル」などの制作グループに加わり、数多くのナレーション番組を担当
    ・BS-JAPAN「語る!大相撲名勝負列伝」(2015年7月,9月,11月,2016年1月)
    ・ラジオ日本「こんにちは!鶴蒔靖夫です」(2014年5月)
  • 司会
    ・大相撲関連の司会を中心に担当
    横綱白鵬、横綱鶴竜の横綱昇進祝賀会、断髪式、結婚式、激励会、飛鳥Ⅱによる大相撲クルーズ総合司会(日本相撲協会主催行事)など
  • 大相撲雑誌制作
    ・月刊誌「NHK大相撲ジャーナル」取材・編集を担当(2004年〜現在)

趣味

  • バイクツーリング、ジョギング、温泉めぐり
緒方 喜治

戻る