Archive for the ‘TOPICS’ Category

千葉テレビ「高校野球全力応援TVガチファン」森田真理華

2017-07-11

7月11日から始まった高校野球千葉県大会。

高校球児を全力で応援する「ガチファン」で、

スタジオから明日の試合予定をお伝えしたり、

球場に行き応援の様子を取材してお伝えしています。

森田真理華

「GAORA SPORTS presents 阪神タイガース試合観戦と甲子園ツアー&交流会2017」MC 萬代裕子

2017-07-01

7/1は、GAORA SPORTS presents
阪神タイガース試合観戦と
甲子園ツアー&交流会 2017のお仕事でした!

私は試合前の甲子園球場の
スタジアムツアーに同行したり、
トークショーの司会を担当したりしました。

今回のトークショーは
阪神タイガースOBの亀山つとむさん、
お笑い芸人の代走みつくにさんとの
トークショーでした。

8連敗中だったタイガース、、、
しかしっ
亀山さんのわかりやすく明るいトーク、
代走みつくにさんのおもしろツッコミに
終始会場は笑いに包まれていました!
そしてその後の試合は見事タイガース勝利!!
連敗もストップしました!!

セリーグ優勝へ、、、
タイガースから目が離せませんっ

萬代裕子

夢のマイグラブ 西村志野

2017-06-29
西村志野です。
5月5日、文化放送の「set up!」という2時間半の生放送番組に
なんとゲストとして出演させていただきました。恐縮です・・・。

ひたすら野球について語る生放送番組。
緊張しましたが、とても楽しくてあっという間に時間が過ぎました。
どうして私がこんなに野球好きなのか、お話させてもらいました。
(夢中になって野球愛を語りすぎたような気がしています・・・)

そしてこの番組でご一緒させていただいた
防具メーカー「ベルガードファクトリージャパン」さんがなんと!!!

私のために「 グラブ」を作ってくださったんです。
グラブの基本色で好きな色でもあるオレンジに
ピンクで「Shino」とネーム入り。

マイグラブを持つことは夢の一つだったので
手にはめた瞬間、本当にうれしかったです。
はあ~幸せです。

ベルガードさん、本当に、本当にありがとうございます。
どうしよう・・・
早くキャッチボールをしたいけれど
もったいなくて飾っておきたい!!!

家宝です。大切に大切にさせていただきます。

「Rage Vo.4 ウイニングイレブン2017 優勝の行方は!!」齋藤寿幸

2017-06-10

みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 齋藤寿幸です。

今回は、サッカーの実況でした。
サッカーと言っても、ゲームのサッカー実況です。

5月の末に予選が行われ、今回、優勝チームが決まりました。

実況席は、スタンスミスさん、ブンブン丸さん、
そして、サッカー解説者の松木安太郎さん!!

 

 

 

 

今や世界中で人気のウイニングイレブン!!
ゲームは今や「e-sports」(イースポーツ)として、その地位を確立しようとしています。
オンラインでの対戦で、世界中の人たちとつながることができるのです。

今後さらに様々なゲームの大会が開かれていく予定だそうです。

もはや、ゲームは遊びではなく、真剣にトレーニングを積まなければ、勝利をものにすることはできないのです。

「第5回東アジアバスケットボール選手権2017!」齋藤寿幸

2017-06-08

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?齋藤寿幸です。

Bリーグ元年という新しい歴史を歩み始めた日本のバスケットボール。
大きな盛り上がりを見せたチャンピオンシップファイナルから時間をおかずに2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けての挑戦が始まりました。

2017年6月4日長野県長野市で始りました第5回東アジアバスケットボール選手権大会!

ここからバスケットボール日本代表の新たなチャレンジがスタートします。
今回は、JSPORTSの中継で日本代表の予選リーグの試合を江戸川大学教授の北原憲彦さん、決勝トーナメントをシーホース三河HC鈴木貴美一さん、ベンチサイドリポーター三浦ひろみさんと共にお伝えしました。

初戦は、永遠のライバル韓国!
ここ8年程、日本代表は勝つことができない相手を迎えての戦い。

とにかく、予選リーグを1位で突破することが、優勝への絶対条件。
日本は、試合開始直後から流れをつかみリードを奪いましたが、韓国も終盤追いつき、最後までどちらが勝つかわからない展開。

しかし、最後に韓国を何とか突き放した日本が、初戦を勝利で飾りました。

次の日に行われた2戦目は、マカオ代表との試合。

高さで勝る日本代表は、圧倒的強さを見せつけて、勝利。グループリーグを1位で通過しました。

そしていよいよ決勝トーナメント!!

準決勝の相手は、チャイニーズタイペイ。世界ランキングは日本と同じ48位!!

試合は、序盤から流れをつかんだチャイニーズタイペイが日本を終始リードする展開で進み、後半、日本も何とか追い上げを見せましたが、悔しい敗戦を喫してしまいました。

その後、日本は3位決定戦で中国と対戦し、見事勝利。地元開催国の意地を見せることができました。

2020年東京オリンピック・パラリンピックは開催国だからと言って出場枠があたえれると決まっているわけではなく、国際試合でしっかり戦えることをアピールする必要があります。
そのためには、今回の東アジア選手権、そしてアジアカップ、その先にある2019年ワールドカップで存在をしっかり示すことが必要です。

世代交代を進め、進化を遂げようとしているバスケットボール日本代表!

Bリーグが始まり、日本のバスケットボールの歴史が大きく変わった2017年。
さらなるバスケットボール日本代表アカツキファイブに期待していきましょう!!

「第39回パールボウル プレスカンファレンス」仲谷亜希子

2017-06-06

6月19日(月)、第39回パールボウル
アメリカンフットボール東日本社会人選手権の決勝戦が、
東京ドームで開催されます!

それに先立ち、6日にプレスカンファレンスが
東京ドームホテルで行われました。

東日本のアメフト社会人チームの雄、
オービックシーガルズとIBMビッグブルーの監督、
主将などが参加。

司会を務め、外国人選手へのインタビュー
などもさせて頂きました。

19日の決勝当日は、ハーフタイムにデーモン閣下と
チアリーダーとのハーフタイムショーもあり、
そちらも楽しめそうです。

19日は是非、東京ドームで
アメフト観戦してみてはいかがですか?

仲谷亜希子

「新シーズンが待ち遠しくなりました!〜東京羽田ヴィッキーズ謝恩・披露パーティー〜」佐藤さやか

2017-05-23

先日場内MCをやらせていただいている

wjblのチーム「東京羽田ヴィッキーズ」の

謝恩・披露パーティーで司会を務めました。

スポンサーの方やファンの方が集まり

チーム関係者や選手との交流を

楽しんでいらっしゃいました。

12名の選手紹介のシーンはやはり大盛り上がり!

私も新シーズンの開幕が待ち遠しくなりました!

私服で参加の選手たち。

みなさんユニフォームやジャージ姿で見慣れているので

そのギャップに萌え〜♡でした。笑

一緒に写真を撮っていただいて感謝!

ルーキーの平松選手、奥田選手の2人も

トヨタ自動車から移籍の丹羽選手も

すっかりチームに馴染んでいましたよ!

コートでのプレーを楽しみにしたいと思います。

お疲れ様でした‼︎

佐藤さやか

藤本ケイです!

2017-05-10

こんにちは!ボイスワークスの古株(笑)藤本ケイです。

このところ、お仕事の振り幅が大きくて楽しく過ごしています。

まずは4月末に東京国際フォーラムで行われた理化学研究所百周年記念式典の司会。

天皇皇后両陛下がご臨席され、厳かな雰囲気で行われた式典。
無事終わって両陛下がご退席になる際、なんと、両陛下がわざわざ司会台にいる私の前
で立ち止まり、ご丁寧にお辞儀をされました。
今まで数多くの式典などで司会をしてきましたが、あんなにはっきり壇上でお辞儀をし
て頂いたのは初めてでした。
しかもそれが天皇皇后両陛下という驚き!!
職種や肩書きに関係なく、国民みんなに感謝の意を表す方なんだな…と改めて感動しま
した。

そしてGWは、八王子で行なわれたスポーツクライミングワールドカップ ボルダリング
大会の司会をしました。
今回は英語MC担当で、選手のコールや表彰式で盛り上げました!

昨年の加須でのワールドカップに引き続き、世界のトップ選手が東京で見られて大興奮

スポーツクライミングは東京オリンピックの正式種目にもなり、益々注目度が高まって
いますね!
準決勝、決勝が行われた2日目はチケットも完売で、列の一番前にいたお客様は、なん
と朝4時から並んでいたそうです!

決勝は最後の最後まで結果が分からないハラハラドキドキの展開で、応援する方もかな
り力が入ってしまいました。
結果、惜しくも日本人選手は男女共に優勝を逃しましたが、いずれも2位、3位は日本人
という嬉しい表彰式!

昨年の世界選手権で見事優勝を果たした世界ランキング1位の楢崎智亜選手は惜しくも
準優勝!
同じ栃木県宇都宮市出身という事もあり、ひと際応援に力が入りました。
(余談ですが、なんと私の小中学校の同級生が楢崎選手の通っていた高校の先生でした
(笑)。)

ボルダリング、一度見たら病みつきになるかもしれませんよ!人間業とは思えないです
から!!
東京オリンピックでも日本人選手の活躍が期待されます。皆さんも是非今から注目して
みて下さい。

藤本ケイ

スカパー!「日本車いすバスケット選手権大会」齋藤寿幸、仲谷亜希子、 佐藤さやか

2017-05-05

「日本一のクラブチームはどこか!」

今年も5月3日から5日までの三日間、東京・渋谷区にある東京体育館でおこなれた第45回日本車いすバスケットボール選手権大会」

今回我々は、スカパー!で放送された中継の「実況とベンチサイドリポートを担当しました。私、齋藤は準決勝第二試合の実況、そして、仲谷亜希子さんは、準決勝2試合のベンチサイドリポート、佐藤さやかさんは決勝戦のベンチサイドリポートでした。

ゴールデンウィーク真っただ中ということもあって大勢の観客が詰めかけて、会場では試合のほかに、車いすバスケット体験コーナーや様々な催しがありました。

そして、今大会の注目は何といっても、大会8連覇中の絶対王者「宮城MAX」が前人未到の9連覇を達成するのか!そして、それをどのチームが阻止するのか!

私が担当した試合は、その絶対王者「宮城MAX」対関東の強豪チーム「埼玉ライオンズ」

この2チームは、おととしの決勝で対戦して、宮城MAXが勝利。埼玉ライオンズはその時の悔しさを何としてでも払拭するためにリベンジの一戦。

試合の解説は、元車いすバスケット日本代表で現在は、日本代表のアシスタントコーチ、U-23日本代表のヘッドコーチを務めている京谷和幸さん。

京谷さんと齋藤さん

佐藤さやかさん

試合は、王者「宮城MAX」が埼玉ライオンズを終始リードしながら進み、貫禄を見せつけた。埼玉ライオンズは、リベンジを果たすことはできませんでした。

ただ両チーム素晴らしい試合を見せてくれて、これからの日本代表を背負う選手たちも存在感をアピールしていました。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、個々の選手が成長していることをアピールする場所にもなった、日本選手権。

これからも代表を狙う新しい選手たちがどんどん出てきて、世界を相手に活躍する機会も多くなっていくと思います。

これからもそんな選手たちの頑張りに期待して、応援していきましょう!!

齋藤寿幸

「今年も、あのチビリンピック開催!」河内優美子

2017-05-05

5月5日のこどもの日にあわせて
今年も『JA全農 チビリンピック2017』が横浜にある日産スタジアムで行われました。

大会の主役は、小学1年生から6年生までの多くのこどもたちです。
FIFAクラブワールドカップの会場になるなど、世界中のトップアスリートが闘いを繰り広げてきた日産スタジアムのフィールドで、こどもたちが短距離走やマラソン、リレー、そして、サッカーをするという夢のような大会です。

さらに、豪華なゲストがこどもたちと一緒になって走ったり応援したりするのもチビリンピックならでは!!

マラソン界の永遠の女王高橋尚子さんをはじめ今年は元プロ野球選手でハマの番長こと三浦大輔さんやロンドンオリンピックの卓球団体戦で銀メダルを獲得した平野早矢香さん、先月のボストンマラソンで3位に入賞した大迫傑選手なども参加してくださりこどもたちも嬉しそうでした。

私は今年も、総合司会の辻よしなりさんと共にチビリンピックをフィールドから盛り上げるお手伝いをしました。


優勝した選手にインタビューすると、涙を流して喜んでいたりお父さんお母さんや日頃お世話になっている人に感謝の気持ちを伝えたり、、。
こどもたちのがんばりに胸が熱くなったのは、むしろ、私たちおとなかもしれません。

2020年には東京でオリンピック・パラリンピックも開催されますし、これから益々盛り上がるスポーツ。
もしかしたら、チビリンピックに参加した選手の中から将来のスター選手が出てくるかも!!と期待に胸が踊るような1日でした♪♪

河内優美子

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 1995-2017 Voice Works Inc. All Rights Reserved.