Archive for the ‘TOPICS’ Category

「ワシントンポスト紙掲載」佐々木クリス

2019-07-03

八村塁選手のNBAドラフト一巡目指名について、
ワシントンポスト紙では佐々木クリスの
取材記事が掲載されました。

The Washington Post

是非ご覧ください!

「J:COM 近代五種 実況」北川義隆・渡邊哲夫

2019-06-30

6月30日にJ:COMチャンネルで放送された
UIPM 2019 近代五種ワールドカップ
ファイナル東京大会の実況を
北川と渡邊が担当いたしました。

「水泳」「フェンシング」「馬術」
「レーザーラン(射撃・ラン)」の
5種目を1人で行うこの競技は、
体力的にも精神的にも非常に過酷な競技。

持久力、瞬発力、集中力、
様々な能力が必要な近代五種は
他のスポーツとはまた違った魅力があります。

東京オリンピック・パラリンピックを目前に
スポーツがより身近なものになって来る中、
これからの選手達の活躍がより一層楽しみです!

「上野の森で奏でるウィーン音楽の時間」渡邉智世

2019-06-22

こんにちは!渡邉智世です。

東京・台東区で行われた
日本オーストリア友好150周年交流推進事業
アーリーサマーコンサート
「上野の森で奏でるウィーン音楽の時間」の
司会を務めさせていただきました。


東京芸術大学の卒業生を中心とした
メンバーで構成された“アンサンブルPAC”による
プロの演奏の世界に浸り、
東浅草小学校5・6年生の
元気な歌声にパワーをもらいました。

この演奏会の会場は、なんと重要文化財の奏楽堂
パイプオルガンは演奏用としては
国内最古らしいですよ!

由緒ある舞台での演奏に出演者はもちろんお客さんも
うっとりと酔いしれていました(^^)

渡邉智世

「2019埼玉ハンドボールフェスティバル」河内優美子

2019-06-22

今年も、
「ハンドボールのインターハイ埼玉県予選決勝」に
リポーターとして参加させていただきました。
実況は柴崎啓志アナウンサーです。


(左から柴崎アナウンサー、
吉川美南高校ハンドボール和久監督、
大崎オーソル小室大地選手)

女子の決勝は、大差をつけて
埼玉栄高校が浦和実業学園高校を破りました。

「見据えているのは全国制覇!」という埼玉栄が
2年連続でインターハイ出場を決めました。

今年は、男子も大差がついた決勝戦。
勝った浦和学院高校は、
29年連続31回目の優勝という素晴らしい結果で、
伝統を繋いでいます。

浦和学院に敗れたものの、
7年ぶりに決勝の舞台に勝ち上がってきた
川口東高校もスピードのあるハンドボールで
会場を沸かせました。

選手たちのボールを追いかけて
ひた向きに走る姿に胸が熱くなりました。

今年は11月30日から
女子ハンドボール世界選手権大会が
熊本で開催されますし、
来年は東京オリンピックでも
ハンドボール各国代表選手が日本にやって来ます。

ぜひ、皆さんも球技の面白さと
格闘技のようなパワフルさを併せ持つハンドボールに
注目してくださいね^_^

河内優美子

「ハンドボール JAPAN CUP 2019(MEN)」滝澤雄一

2019-06-22

2020東京オリンピックまで、あと1年と少しです。

各競技の強化が進んでいますが、
ハンドボールも先週、強豪国との国際試合が行われ、
JAPAN CUP 2019 (MEN) 第2戦の
実況を担当させていただきました。

JAPAN CUPでは彗星ジャパン(男子)が、
世界ランク2位のスウェーデンと2試合戦い、
会場のアリーナ立川立飛には、
大勢のハンドボールファンが訪れました。

平均身長193㎝!!
世界の強豪・スウェーデンとの試合は、
彗星ジャパンにとって貴重な公式戦。

スピーディーで迫力あるハンドボールに、
私も引き込まれていきました。

解説は、元 日本代表で
トヨタ車体ハンドボール部監督を務める香川将之 さん。

香川さんには、多くの日本代表選手を送り込む
現役監督ならではの話をふんだんにして頂きました。

中継の模様は、
【日本ハンドボール協会 公式YouTubeチャンネル】で
無料見逃し配信されています。

また、【スカイA】で
7月08・09日 20:00~「日韓定期戦2019」
7月20・21日 14:00~「JAPAN CUP 2019 (MEN) 」
の録画放送もされます。ぜひご覧ください。

滝澤 雄一

「テレビ埼玉 高校野球ダイジェスト」

2019-06-20

2019年の夏の高校野球埼玉大会の模様を
ダイジェストでお送りする
テレビ埼玉「高校野球ダイジェスト」。

今年は、立教新座高校野球部出身・
石原プロモーションの神田穣さん(写真中央)と一緒に
平川沙英(写真左側)、加藤響子(写真右側)が
爽やかにお伝えします。

 

「元号が変わり、初めて迎える夏。
大好きな野球を伝えられる幸せを噛み締めながら、
埼玉の高校野球を熱く盛り上げていきます!」
平川

「高校生活の全てをかける、
選手たちの思いに迫ります!
夏の暑さに負けず、アツイ感動をお届けします!」
加藤


早速、番宣の撮影も順調に済み、
あとはプレーボールを待つばかりです。

「ふれ愛まつりだ、芝地区!MC担当しました♪」渡邉唯

2019-06-08
こんにちは。

渡邉唯です( ^ω^ )

港区で行われた「ふれ愛まつりだ、芝地区!」の
イベントステージの進行役を
担当させていただきました。

参加してくださったみなさんは、
チアリーディングや、お囃子、ブラスバンド、
ヒップホップダンスにフラダンスと、
様々な演目でお祭りを盛り上げてくれました♪

好天にも恵まれ、
いらしてくださった皆さんの表情も
晴れやかだったのが、印象的です(о´∀`о)

渡邉唯

「なでしこリーグ」平井久美子

2019-05-19

19日に行われたなでしこリーグ1部、
「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
対 INAC神戸レオネッサ」の試合の実況を
担当させていただきました。

今シーズンは
「2019プレナスなでしこリーグ」
1部リーグの毎節2試合が
なでしこリーグ公式YouTubeチャンネルで
放送されています。

結果は0-0のスコアレスドロー。
両チームの良さが存分に発揮されたからこその
拮抗した試合、非常に締まった試合でした。

来月はフランス女子W杯がスタートします。
試合終了後、W杯代表メンバーに選ばれた選手、
審判の方を激励する
「なでしこジャパン壮行セレモニー」
も行われ、ジェフLの選手が
INACの選手と審判の方へ花束を贈呈しました。

解説の江橋よしのりさんの
「歴史的に女子サッカーは対戦相手を
探し続けてきた。サッカーをやっている者同士、
長く一緒に続けようという気持ちは強いですよね」
という言葉がとても印象に残っています。


花束を贈る選手と受け取る選手、
両方からお互いをリスペクトしている様子が
伝わってきました。
なでしこの実況をさせていただいて
実感した女子サッカーの魅力、
一人でも多くの方に伝えられるよう頑張ります。

なでしこリーグ1部は
ワールドカップの中断期間に入り、
8月31日から再開されます。

ただ、この期間中も
なでしこリーグカップが開催され、
5月25日、26日に第3節が行われます。
なでしこリーグカップは
mycujoo(マイクジュー)にて配信されるので、
そちらもご覧ください♪

また、この日はダブルヘッダ―開催ということで、
なでしこリーグの後にJリーグの
「ジェフユナイテッド市原・千葉
対 FC岐阜」の試合が行われました。
結果は5-1でジェフが勝利!

そして、DAZNの実況担当は
同じ事務所の喜谷知純アナウンサーでした。


同じスタジアムで2試合、
サッカー好きには堪らない週末となりましたね♪

平井久美子

「エコライフ・フェア MINATO2019」加藤響子

2019-05-18

5月18日に有栖川宮記念公園で行われた
「エコライフ・フェア MINATO2019」の
司会を担当させていただきました。


イベントには子どもから大人まで、
幅広い世代の方が訪れていました。

いま話題のSDGsについてや、
私たちの住む地球環境を守るための、
ためになるお話を聞きながら
楽しく学ぶことができました。

加藤響子

「関東学院中学校高等学校 創立100周年記念祝賀会」春山恵理

2019-05-11
こんにちは。春山恵理です。

先日、横浜市内のホテルで、
私の母校である関東学院中学校高等学校の
創立100周年記念祝賀会があり、
司会を務めさせていただきました。


数多くいる卒業生の中から、
私を司会として選んでくださったことに感謝!
議員や有名企業の社長をされている先輩方に囲まれて
素晴らしいひとときを過ごすことができました。

また中高の時の担任の先生にも
20数年ぶりにお会いすることができました。
少しは立派な大人に成長した姿を
見せることができたかな?


(当時、国語の先生だった冨山校長との写真)

私事ではありますが、去年秋に第1子を出産し、
この日が産後初めての仕事でした。

また気持ちを新たに、
アナウンサーとしても、さらに気象予報士としても
少しずつ仕事を再開できればと思います。

春山恵理

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 1995-2019 Voice Works Inc. All Rights Reserved.