9月, 2017年

「スポーツワン バスケットボール大会!」磯部恵美

2017-09-30

皆さんは、普段体を動かしていますか?

先日、私はSPORTSONEが開催するイベントに
MCとして参加させて頂きました。

SPORTSONEとは、
アマチュアスポーツイベントを
年間3,000も行っている企業です。

この日は、バスケットボールの
イベントが開催されました。

参加者はネットでエントリー、
階級毎にゲームを行うため参加しやすいようです。

私が手にしているのは、
各チームに書いて頂いたチーム情報。

これを基に、私が試合を実況するということもあり、
選手たちもスタッフさんも様々なネタを準備。
試合中、思わず笑いや歓声が湧きます!

しかし、勝負は勝負!
いつしか真剣な表情で爽やかな汗をかいていました。

夢中に楽しくバスケをしている姿をみていると、
私もバスケがしたいなと!

スポーツの秋ー
皆さんもスポーツイベントに
参加してみてはいかがですか?

近くで私が実況している、かも⁈

磯部恵美

「2017-2018 B.LEAGUEティップオフカンファレンス」佐々木クリス

2017-09-11

9月11日、東京の帝国ホテルに
全国のB1リーグ各チームから代表選手が一堂に会し、
2017-2018  B.LEAGUEティップオフカンファレンスが行われました。

 

 

 

B.LEAGUEアナリストとしての初仕事で、
選手の呼び込みと全選手へのインタビューをさせていただきました

2年目を迎えるB.LEAGUEを、B.LEAGUEアナリスト
として更に盛り上げていかれるよう頑張りたいと思います。

佐々木クリス

「なでしこの埼玉ダービー」佐藤さやか

2017-09-10

先日、テレビ埼玉で放送のなでしこ中継で
リポーターをやらせていただきました!

ちふれASエルフェン埼玉  vs  浦和レッズレディース
の試合です。

リーグ3位で少しでも上の順位を狙う
浦和レッズレディースと
最下位で、なんとしても残留したい
ちふれASエルフェン埼玉

すごく見応えのある試合でした!

正直、もう少し浦和の一方的な試合になるのかな、、
と思っていましたが
立ち上がりから球際を絶対に譲らない
バチバチのぶつかり合いで
スタジアムのテンションも上昇!

結果は2-3で浦和の勝利となりましたが
最後まで分からないサッカーならではの楽しみが
ホイッスルの瞬間までありました。

この試合で生まれた5点はどれもハイレベルで
見ている人を楽しませてくれるものでもありました!

私は久しぶりにサッカー中継の
リポーターをやりましたが
NACK5スタジアムのピッチでリポートができ
スポーツの現場が好きなこと
身体と心が一瞬で思い出していました。

以前もご一緒させていただいていた
テレビ埼玉のスタッフの皆さまや、
解説の加藤與恵さん、
実況を担当した事務所の先輩 西さんのおかげで
充実した生中継になりました。

見ている方に選手の様々な一面が
伝わっていたら嬉しく思います!
また反省点を活かせる場に行けるように
これからも頑張ります!

佐藤さやか

「GAORAプレゼンツ 阪神タイガース試合観戦と甲子園ツアー&交流会」萬代裕子

2017-09-09

GAORAプレゼンツ 阪神タイガース試合観戦と
甲子園ツアー&交流会の
トークショーの司会を担当しました!

阪神タイガースOBの藪恵壹さんをお招きして、
お笑い芸人の代走みつくにさんと
セリーグ2位のタイガースのここまでの戦いを
たっぷり伺いました!

タイガースで最も勝利を挙げている秋山拓巳投手、
長い二軍生活もあり
今年大変活躍されていてここまで12勝ですが、
これまで二軍行きを告げると
悔しくて涙を流していた、、、
本当に芯がしっかりしている
というお話もしていただきました。

一人一人、
熱い思いをもつタイガース、
いよいよ終盤戦、
これからますます目が離せません!!

萬代裕子

「B.LEAGUE公認 B.LEAGUEアナリスト就任」佐々木クリス

2017-09-06

9月6日、飯田橋のB.LEAGUEオフィスで行われた
理事会後のメデイアブリーフィングにて、
佐々木クリスのB.LEAGUEアナリスト就任のご報告をさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

緊張の面持ちで抱負を述べた後、
記者の皆さんからの質問に答え、
大河チェアマンとのフォトセッションも行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「U-15 ボクシング全国大会」河内優美子

2017-09-03

ボクシングの聖地である後楽園ホールに
日本一になることを目指す小中学生が集まりました。
記念すべき10回目の大会ということで
井上尚弥選手を始めとする
U15大会の歴代優勝者からメッセージがあり
選手たちのやる気、そして緊張感も最高潮に!!

限られた時間の中で
何度もなんどもパンチを繰り出し、
打たれても倒れても
対戦相手に向き合う小中学生の姿に
会場からも温かい拍手がおくられました。

勝った選手も負けてしまった選手も
かけがえのない1日になったと思います。

また、大会10回目の節目として
1回目から全てのポスターを手がけてくださっている
マンガ「はじめの一歩」でお馴染み
森川ジョージ先生に
感謝状と花束の贈呈もありました。
毎回ボクシング愛を感じる絵で
私たちを楽しませてくださいます。

実は、今大会の司会をさせていただくのが
5回目の私。
気付けば大会の半分の歴史を
共に歩んでいることになります。
光栄です(^^)

これからも未来のスターを
たくさん輩出する大会として
続いていくことを願っています。

河内優美子

Copyright(c) 1995-2017 Voice Works Inc. All Rights Reserved.