11月, 2018年

「KOSUKE KITAJIMA CUP 2019」滝澤雄一

2018-11-18

11月17日、18日
東京辰巳国際水泳場で行われた
【KOSUKE KITAJIMA CUP2019】の実況を
日テレジータス、日テレNEWS24にて
担当させて頂きました。


この大会は、アテネ・北京五輪と2大会連続で
金メダルを獲得した北島 康介さんの偉業を称え、
未来のスター選手の誕生を目指して開催されています。

今回で5回目ですが、東京辰巳国際水泳場が、
まもなく「東京2020」に向けた改修工事に入るため、
「2019」大会が繰り上げ開催となりました。

萩野 公介 選手や池江 璃花子 選手など
東京五輪を引っ張る
日本のトップスイマーたちもこぞって参加。
私は、予選と小学生~高校生部門の
決勝を担当いたしました。

スタート前の静寂、
浮き上がって一斉に水をかく音、
0.0何秒差と、
手に汗握る場内の緊張感を大事に、
実況いたしました。

会場には1988年ソウル五輪の
鈴木 大地 さん(現 スポーツ庁長官)など
歴代の主な五輪金メダルの実物が展示。
この大会を経験した選手が、
五輪の舞台で栄光をつかむ日を期待します。


滝澤 雄一

「Rakuten TV NBA」

2018-11-11

NBAバスケットボール
フィラデルフィア・76ers × オーランド・マジックを
担当しました。

解説は佐々木クリスさん。
ボイスワークスコンビでお伝えしました


ジミー・バトラーがシクサーズに移籍して
最初のゲームということでも注目が集まりましたが、
試合はマジックが16点差をひっくり返して逆転勝利。
残り8.7秒まで僅差のエキサイティングな展開でした。

Rakuten TVではNBAの注目試合を配信しています。
6月のファイナルまで、
各チームの熱い戦いをご覧ください!

喜谷知純

 


 

本日2戦目、
ポートランド トレイルブレイザーズ vs
ロサンゼルス レイカーズを
解説の塚本清彦さんと共に担当しました。


試合中レブロンがチェンバレンの通算得点記録を抜き
NBA歴代5位になる偉業を達成しました。
今後の試合展開も目が離せません。

盛り上がりを見せるNBAを
是非、Rakuten TVでお楽しみください!

渡邊哲夫

「『平成最後』春高バレー2019 千葉県大会 男子決勝」滝澤雄一

2018-11-11

〝春高バレー″でお馴染みの
第71回全日本バレーボール高等学校選手権・
千葉県大会 男子決勝 習志野-市立船橋 戦の
実況をチバテレビにて担当させて頂きました。

フジテレビ系列局出身として、
新人アナ時代からお世話になった〝春の高校バレー″

初めてのスポーツ中継が、
14年前の春高バレーでした。

2010年から冬の選手権形式となり、
3年生にとっては最後の公式戦です。



習志野-市立船橋、両校のブラスバンドが奏でる
大音量の応援で試合前から会場は熱気満々。

放送席も解説に、東京学館船橋高校の
中山 和之 監督(写真中央)に加え、
ゲストに、1976年モントリオール五輪金メダリストの
田村(旧姓・前田)悦智子さんを迎えて
賑やかになりました。


1970年代の日本女子バレーの黄金期を支えた
センターエースの田村さんと
現役監督の中山さんの豊富な話で
中継を進めることが出来ました。

放送は、チバテレビ 15日(木)19:00から。
高校生バレーボーラーの青春をかけたプレーに
ぜひご注目ください。

滝澤 雄一

「日本女子サッカーリーグ30周年式典・プレナスなでしこリーグ・プレナスチャレンジリーグ2018表彰式」西達彦

2018-11-05

「日本女子サッカーリーグ30周年式典・
プレナスなでしこリーグ・プレナスチャレンジリーグ
2018表彰式」の司会を担当させていただきました。

 

 

 

 

 

2011年からなでしこリーグの中継に
関わらせていただいています。

今回初めて、シーズンの締めくくりの
式典の司会の大役をいただき
ベストイレブン・MVPのメディアとしての
投票権もいただきました。
とても光栄なことで、
改めてリーグに関わる皆さんに感謝しています。

今回は30周年ということもあり、
歴代MVPに選ばれた方々11名による
トークショーも行いました。
リーグの黎明期がどのような環境であったか、
どんな外国籍選手がいたか、チームの消滅などの
苦しい時期をどのように乗り越えてきたか、
色々とお話いただきました。

 

 

 

 

 

なでしこジャパンの高倉監督、澤穂希さんといった、
30周年に相応しい豪華な顔ぶれが揃い、
リーグの歩みを知る素晴らしい機会になったと思います。

全国リーグの式典という大きな舞台の司会は
初めての経験でした。

緊張したものの、
どこか支えられている安心感もありました。
それは、普段現場でお世話になっている皆さんとともに
作っている会だという意識を持てたからでした。

選手やスタッフの皆さんはもちろん、
取材記者の皆さんにも
ねぎらいの言葉をかけていただき、
「立場関係なく、みんなで盛り上げようとするのが
女子サッカーなんだ」と改めて感じました。

優勝は4連覇の日テレ・ベレーザ、
MVPは初の田中美南選手でした。

3連覇をしながら、永田雅人新監督を迎え、
ヨーロッパの潮流である「ポジショナルプレー」の
概念を持ち込み、やり方を変えながら優勝しました。

ただ、彼女たちはこの結果に
満足するだけの人たちではありません
常にベレーザのサッカーがどう良くなるべきかを考え、
既に次のタイトルに向けて、前を向いています。

そして、11日には鳥取で、
ノルウェー代表となでしこジャパンが戦います。

 

 

 

 

 

今日の舞台に立った人の中から、
東京五輪の代表となる選手は間違いなく選出されます。
これからも、彼女たちの日々を丁寧に
追っていけたらと思っています。

西 達彦

「『平成最後』全国高校サッカー選手権 神奈川県大会」滝澤雄一

2018-11-04

「平成最後」となる
第97回 全国高校サッカー選手権
神奈川県大会 準決勝

東海大相模-桐光学園 戦の実況を
TVKにて担当させて頂きました。

念願の高校サッカー神奈川県大会 初実況。

しかも幸運なことに解説者が、
川崎フロンターレで長年センターバックや
キャプテンを務めた伊藤 宏樹さん。

伊藤さんは、愛媛県の
新居浜工業高校卒業。

テレビ愛媛出身の私としては光栄な限りです。

伊藤さんの的確な解説で
高校サッカーならではの熱きプレーをお送りします。

放送は、準決勝が
11月6日(火)19:00~録画放送。
決勝戦が11日(日)13:00~生放送。

TVKの中継をどうぞご期待ください。


滝澤 雄一

「新生 V league 開幕!」矢田部ゆか

2018-11-03

バレーボールのトップリーグは
『V league』として新たなスタートを切りました。

DAZNでは今季も
男女V1リーグの試合を生配信!

女子のV1リーグは11月3日に
東京・大阪・秋田で開幕し、
私は東京会場の実況を担当しました。

解説は元日本代表リベロで
リオデジャネイロ五輪に出場された
佐藤あり紗さん。


選手に近い存在の
佐藤さんならではの目線で
解説してくださいました。

今季、女子は11チームが
東西カンファレンスに分かれて
リーグを戦います。

どのチームが
『V league』初代女王に輝くのか!

熱い戦いから目が離せません!

矢田部ゆか

「新『V.LEAGUE』開幕」喜谷知純

2018-11-03

バレーボールの新「V.LEAGUE」男子が
先月末にまず、開幕しました。

今シーズンもDAZNでは
「V.LEAGUE」を生配信。
私は男子の試合を担当します。


男子の1部リーグ(V1)は
2チームが加わり、
計10チームでリーグ戦を行います。

昨シーズンよりも試合数が増加し、
観る楽しみも増えました。

東京オリンピックまで2年を切りました。
日本代表選手の活躍にも注目です。

4月のファイナルまで、
今シーズンも「V.LEAGUE」を
お楽しみください!

喜谷知純


この日、解説でお世話になった
元日本代表の伊藤信博さんは身長2m。
183㎝の私も小柄に見えます。

Copyright(c) 1995-2018 Voice Works Inc. All Rights Reserved.