「日本を代表する強豪クラブチームが、千葉に終結!!」齋藤寿幸

2018-03-05

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?齋藤寿幸です。

3月4,5日の二日間、千葉で、
長谷川良信記念 千葉市長杯争奪
車椅子バスケットボール全国選抜大会が開催され、
決勝戦の場内実況を担当しました。

 

 

 

 

 

今回で7回目で、去年の日本選手権の上位チームと
有望チーム合わせて6チームが参加しました。

5月の日本選手権を前に、
強豪チームが集まる!まさに前哨戦。

2016年のリオパラリンピック
車椅子バスケットボール日本代表や元代表、
さらには東京2020パラリンピック競技大会
出場をめざす強化指定選手が数多く集まり、
レベルの高い試合が繰り広げられました。

 

 

 

 

 

解説は、2大会連続パラリンピック出場、
代表監督の経歴を持つ小瀧修さん。

優勝は、現在日本選手権9連覇中の宮城MAX!
王者の貫禄を見せつけました!

代表選手の安定した実力と若手選手たちの成長!
そして、運営を行っていた淑徳大学のみなさんの
車いすバスケットボールをもっと多くの人に
知ってほしいという熱い気持ちが伝わってくる大会でした。

 

 

 

 

 

これから、5月に開催される日本選手権に向けて、
各チームが修正をして臨んできます。

宮城MAXの10連覇か!阻止するチームが現れるのか!

選手たちの活躍に期待しましょう!

Copyright(c) 1995-2018 Voice Works Inc. All Rights Reserved.