「2018プレナスなでしこリーグ」喜谷知純

2018-04-15

2018プレナスなでしこリーグが開幕しました。
1989年に日本女子サッカーリーグが開幕してから、
今年で30年目の節目のシーズン。
今シーズンは年間70試合がリーグHPでLIVE配信され、
毎節1試合に実況・解説が付きます。

3月21日、開幕戦
「アルビレックス新潟レディースvs.AC長野パルセイロレディース」の実況を担当しました。

 

 

 

 

 

 

会場は新潟市のデンカビッグスワンスタジアム。
古巣のBSN新潟放送時代に中継や取材で
何度も足を運んだ思い出のスタジアムに、
3年半ぶりに帰還しました。

解説は元なでしこジャパンの永里亜紗乃さん。
2012年のリーグカップMVP、
リーグ戦ベストイレブンなど
日本の女子サッカー30年の歴史に名を刻み、
その後はドイツでもプレーされた永里さんが、
開幕戦を分かりやすく解説してくださいました。

 

 

 

 

 

 

試合は前半に新潟Lが先制しますが、
後半にAC長野が逆転。
高卒ルーキー滝川結女選手の決勝ゴール
(1部リーグ初出場&初得点)で、
AC長野が開幕戦を制しました。

現在はなでしこジャパンが女子アジアカップ
(女子ワールドカップ予選)を戦っているため、
リーグ戦は中断中。
国内ではなでしこリーグカップが行われています。
リーグ戦の再開は4月28日です。

今シーズンのプレナスなでしこリーグは、
是非インターネットLIVE配信も活用しながら
お楽しみください!

喜谷知純

Copyright(c) 1995-2018 Voice Works Inc. All Rights Reserved.