BSスカパー!「車椅子バスケット2015アジアオセアニアチャンピオンシップ」佐藤さやか・河内優美子

2015-10-09
『リオへの切符をかけて』

明日から千葉ポートアリーナを舞台に開催される
『三菱電機2015 IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉』 車椅子バスケの大会です。
来年のリオパラリンピックへの切符をかけ男女ともに熱戦か期待されます。
男子は参加12チームで出場枠は3チーム。女子は参加3チームで1枠。
優勝チームしかリオへの切符は掴めません。
ドキドキです。
私は事務所メンバーの河内さんと女子の試合を担当します。

放送はBSスカパー!です!
是非ご覧くださいね!
そして、会場にも是非!!
最寄り駅は市役所前駅ですよ!

今日は直前練習を観てきました!
スピード感と車椅子がぶつかり合う迫力は必見です!
代表選手の皆さんも明日からの大会を楽しみにしているようでした!

熱戦の様子を精一杯リポートします!

佐藤さやか

2016年は、いよいよ リオデジャネイロオリンピック、パラリンピックが開催されます。パラリンピックの代表的な種目の一つである「車椅子バスケットボール」。その出場をかけた日本代表の戦いが 10月10日(土)~17日(土)まで 千葉ポートアリーナで開催されます。

「2015アジアオセアニアチャンピオンシップ」と題された今大会には12ヶ国の男子チーム、3ヶ国の女子チームが参戦! アジアオセアニア地区からパラリンピックに出場できるのは 男子3チーム、女子は1チームのみです。 激戦になることは間違いありません!!

通常のバスケットボールとルールはほぼ同じですが、選手には、障がいレベルによってそれぞれ持ち点があります。 チーム毎の合計持ち点が決まっているので、

どの選手をどのタイミングでコートに送り込むか! などの駆け引きが車椅子バスケットボールならではの面白さです。スピード感、タイヤのぶつかり合う音なども見どころです。

お近くの方は会場で、 また、BSスカパーでも日本代表の試合は全て放送するのでご覧ください。

女子日本代表のリポートは 佐藤さやか、河内優美子が担当します! お楽しみに!

河内優美子

Copyright(c) 1995-2018 Voice Works Inc. All Rights Reserved.