JA全農杯チビリンピック フィールドリポーター 河内優美子

2016-05-05

5月5日こどもの日。
横浜市の日産スタジアムに、たくさんの親子が集まりました。

今年もスポーツを楽しむためのイベント
「JA全農チビリンピック2016」が日刊スポーツの主催で行われたのです。

元オリンピック選手やプロスポーツ選手をゲストに迎え、親子でマラソンや徒競走を楽しむ夢のような企画。
今年は、卓球の石川佳純選手、マラソンの高橋尚子さん、サッカーの北澤豪さん、野球の宮本慎也さん、アニマル浜口親子など豪華なゲストを迎えての開催となりました。

私はイベントのフィールドリポーターとして
総合司会・辻よしなりさんのアシスタントを務めました。

親子マラソン、50メートル走、100メートル走、サッカーゲーム、リレーなど日産スタジアムの美しいフィールドで小学生が日頃の成果を発揮。

1着インタビューでは、「今日はぼくのお誕生日だから、1番になれて本当にうれしいの!」と弾ける笑顔で話してくれた子もいました。
勝って喜ぶ子どもたち、負けて悔しがる子どもたち。
一生懸命がんばる姿は可愛くてたまりません~!

そして、私も、僭越ながら
リレーのゲストチームに参加させていただき
宮本慎也さんからバトンを受け、北澤豪さんにバトンを繋ぎました。

100メートルをこんなに全速力で駆け抜けたのは・・
記憶にないぐらい久しぶりです笑

スポーツを通して、子どもたちに
夢をもつことやがんばることの大切さを伝える素敵なイベント。

私もお手伝いできて本当に良かったです。

河内優美子

Copyright(c) 1995-2018 Voice Works Inc. All Rights Reserved.